ブログ

秋田市新型コロナ給付金(10万円)申請書の書き方(R2.5.29)

明日5月30日(土)から、新型コロナ給付金(1人10万円)の郵送による申請の受付が始まります。

申請書の書き方は次のとおりです。

<用意しておく書類>

①運転免許証コピーなどの本人確認書類(世帯主)
②給付金を振り込んでもらう口座の通帳コピー(世帯主名義)
(通帳をめくったところのコピーです。)

<記入すること>

①記入月日
②金融機関の口座の情報(金融機関名、名義、口座番号など)
③申請者(世帯主)の署名、電話番号

※運転免許証をお持ちでない場合は、保険証や運転経歴証明書、パスポート、年金手帳、介護保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証などが本人確認書類として使えることになっていますが、不備があると給付が遅れてしまうので、ご心配な方は、市の緊急経済対策コールセンター(電話:018-803-6861)へご確認ください。

※法定代理人が代理申請する場合については、申請書の裏面に記載があるので、そちらをお読みの上、ご不明の点は市の緊急経済対策コールセンター(電話:018-803-6861)へお問い合わせください。

(秋田市WEBサイト)
特別定額給付金の郵送申請について
https://www.city.akita.lg.jp/corona/1024928/1024933/1025313.html

PAGE TOP