第5次秋田市男女共生社会への市民行動計画(原案)の意見募集中です

第5次秋田市男女共生社会への市民行動計画(原案)に対する意見募集が行われています(1月17日まで)。

「秋田市男女共生社会への市民行動計画」は、秋田市において男女共生社会を推進するための基本計画です。

本市では、「男女」という性別だけでなく、年齢、職業、身体状況、国籍などにかかわりなく、誰もが互いの人権を認めあい、一人ひとりが個性や能力を十分に発揮できる男女共生社会の実現をめざしています。

これまで、全国的に男女共同参画社会の実現に向けた気運が高まり、女性が活躍するステージが広がる一方、さまざまな場面では依然として、偏見や差別に苦しみ、自分らしく生きることができない人や、それが難しい人は決して少なくないことから、偏見や差別に真摯に向きあい、多様性を認めあうことが基盤になります。

また、本市の総人口、生産年齢人口が減少するなか、社会の活力を持続的に高めていくためには、多様な視点による男女共生社会の推進がこれまで以上に求められています。

このような状況を踏まえつつ、新たな課題に対応するため、本原案が作成されています。

原案は、以下のサイトからご覧ください。

 

第5次秋田市男女共生社会への市民行動計画(原案)に対する意見の募集について(秋田市WEBサイト)

原案を印刷したものは、市民の座(市役所1階)、生活総務課(市役所1階)、各市民サービスセンター、駅東サービスセンター(アルヴェ)、で閲覧できます。

資料閲覧場所にある用紙に必要事項を書き、閲覧場所にある回収箱へ投函するか、郵送、FAX(018-888-5651)、E-mail(ro-ctmn@city.akita.akita.jp )、生活総務課へ持参、のいずれかの方法でお送りくださいとのことです。電話など口頭での受付はしていません。

文書にして提出するのは敷居が高いと思いますので、藤田あてにご連絡いただければ、ご意見をお伺いし、私がまとめた上で、市に提出いたします。

また、行動計画の内容を説明してほしいというご要望がありましたら、私がお伺いしてご説明いたします。

※ただし、私は市から説明を受けたわけでも、専門分野でもありませんので、プラン原案を読み込んだ上で、要点をお伝えすることになろうかと思いますので、予めご承知おきください。

 

カテゴリー: お知らせ, 説明会・意見募集 パーマリンク