活動報告

メールマガジン「秋田市政のいま」

☆秋田市政のいま☆第40号 議会報告会の開催に向けて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋田市議会議員・藤田信(藤田まこと) 公式メルマガ

☆秋田市政のいま☆

第40号 2019年10月25日(金)発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今号のコンテンツ

■ 視察ではなく先進地調査に
■ 議会報告会に役立つファシリテーションとグループワーク

こんにちは。藤田まことです。

日に日に寒くなってきました。
少し前まであれほど暑かったのに、着実に冬は近づいてきているようです。
私たち人間が快適に過ごせる気温の幅は、実に狭いものだなと感じます。
と同時に、太陽の恵みに感謝です。

県内では、まだインフルエンザは流行していませんが、罹ってしまうと重症化する例もありますので、まずは予防を心がけてください。

ちなみに、厚生労働省のHPでは予防策として、次の5つを挙げています。
1.流行前のワクチン接種(罹ってしまっても重症化は防げる)
2.外出後の手洗い等(アルコール除菌も効果があるようです)
3.適度な湿度の保持(気道粘膜の防御機能を維持する)
4.十分な休養とバランスのとれた栄養摂取(身体の抵抗力を高める)
5.人混みや繁華街への外出を控える(出かける場合は不織布マスクで飛沫感染を防ぐ)

──────────────────────────────────────
■ 視察ではなく先進地調査に
──────────────────────────────────────

9月定例会閉会(10/7)直後の10/9(水)から10/11(金)まで、厚生委員会による先進地調査に行ってきました。

行政用語では「行政視察」と言いますが、「視察」という言葉を私は好まないので、先進地調査と言っております。

視察の「視」は視るという意味で、「察」は観察の「察」で詳しく調べる、知るという意味なので、視察という言葉は、現地や現場で実際の様子を目で見て詳しく調べるという意味になります。

そういう意味では問題ないのですが、実際には、地位の高い人が現場などをチェックするような場合に使われているケースが多いように感じます。

私たち地方議員は、他の市町村とは上下関係にもありませんし、本市よりも進んだ取組を純粋に学び、吸収して、私たち市民の生活向上に役立てたいと思って、出かけて行っているので、私は、行政視察とは言わずに、先進地調査と言っています。

一昔前は、視察と言うと、議員が遊びに行く口実だと思われていたようで、聞くところによると、そのような実態もあったようです。

そういうイメージは払拭したいものです。

今回の先進地調査は、厚生委員長として私がテーマと行き先を決めました。

1.北九州市(福岡県)「ウーマンワークカフェ北九州」、「ワーク・ライフ・バランス」
2.呉市(広島県)「ゆめづくり地域協働プログラム」
3.尼崎市(兵庫県)「ヘルスアップ尼崎戦略事業」

内容については、後日、レポートしたいと思います。

──────────────────────────────────────
■ 議会報告会に役立つファシリテーションとグループワーク
──────────────────────────────────────

先日、「議会報告会に役立つファシリテーションとグループワークの基礎入門」というセミナーを受講してきました。

これは、私が所属する「ローカル・マニフェスト推進連盟」という全国組織の研修会として開催されたもので、全国から20名ほどの地方議員が参加しました。

(参考)ローカル・マニフェスト推進連盟WEBサイト
http://www.local-manifesto.jp/gikaigiin/

なぜ、このセミナーに参加したのかというと、秋田市議会でも議会報告会を開きたいと思っているからです。

4年半前に初当選した当初から、議会報告会を開催すべきだと提案してきましたが、なかなか実現できずにいます。

議員が個々に報告会を開催しているから要らないだろうとか、クレーマーみたいな人が多く来て話し合いにならないとか、参加者が固定化して限られた市民だけのものになってしまうとか、個別の要望ばかりで市政の議論が深まらないとか、様々な理由が挙げられています。

他の市町村の事例を聞くと、そのような例が多くあり、さらには議員と市民との対立を招くケースも多くあるようです。

だからといって、やらなくてもいいということにはならないと思います。

やり方の問題ではないか、そのようなノウハウはどこかにあるのではないかと思っていました。

そうしたところ、今回のセミナーがメールで案内されてきました。

これを学んで伝えることで、二の足を踏む議員の不安を解消することができれば、本市でも議会報告会を実現できるのではないかと思い、受講することにしました。

すぐに実現できるわけではないと思いますので、個人で行っている「まちカフェトーク」や「みんなで予算案検討会議」に取り入れるとともに、会派でも意見交換会を開催しながら、ノウハウを身に着け、より賛同を得られやすいカタチに仕上げていきたいと思います。

───────────────────────────────
●藤田まことのLINE@ ⇒ https://line.me/R/ti/p/%40fxs7051q
───────────────────────────────
●藤田まことのTwitter ⇒ https://twitter.com/fujitamaco10?lang=ja
───────────────────────────────
●藤田まことのfacebook ⇒ https://www.facebook.com/fujita.makoto.akitacity/
───────────────────────────────
●藤田まことのホームページ ⇒ http://fujita-makoto.com/
───────────────────────────────

───────────────────────────────
■ 主な行事等
───────────────────────────────

10/25(金)城東中学校創立40周年記念式典
10/25(金)明徳小学校音楽発表会
10/26(土)東小学校学習発表会
10/26(土)救急救命実技講習会
10/27(日)東部地区体育協会バレーボール大会
10/28(月)保育施策をめぐる最近の諸情勢についての講演会・懇談会
10/30(水)フロンティア秋田先進地調査
10/31(木)フロンティア秋田先進地調査
11/1(金)フロンティア秋田先進地調査
11/1(金)学校適正配置東部地域ブロック協議会
11/5(火)秋田市文化の日記念式典
11/8(金)秋田市社会福祉大会
11/8(金)女性の活躍推進シンポジウム2019
11/9(土)女性の活躍推進シンポジウム2019
11/12(火)東部地域振興発展連絡協議会会員研修会
11/12(火)1階づくりはまちづくり〜地方都市におけるグランドレベルのつくり方〜
11/14(木)東小学校みんなの登校日
11/15(金)第2回議会活性化検討会
11/16(土)ファザーリング・ジャパン東北フォーラム in 盛岡
11/17(日)東地区体育協会バドミントン大会
11/17(日)交通安全協会手形支部交通安全研修会
11/18(月)国民民主党地方自治体議員フォーラム
11/19(火)国民民主党地方自治体議員フォーラム
11/21(木)議会運営委員会
11/21(木)みんなで予算案検討会議@中央市民サービスセンター
11/22(金)秋田市議会東部議員団管内視察
11/26(火)本会議(11月定例会開会)
11/27(水)如斯亭庭園ボランティアガイドの会研修会
11/27(水)県政報告会2019沼谷純くんと共に未来をつくる会
11/30(土)明徳児童センター世代間交流会

※メール配信システムの変更により、メルマガのバックナンバーが見られなくなりました。
今後、私のホームページ上にバックナンバーコーナーを設置する予定ですので、しばらくお待ちください。

───────────────────────────────
ご意見・ご要望・ご提案はこちらから↓
https://ws.formzu.net/fgen/S23105861/
───────────────────────────────
活動ボランティア募集!

ボランティアスタッフ募集!


───────────────────────────────
後援会・応援団ご加入のお願い

応援団ご登録のお願い


───────────────────────────────
ご寄付のお願い

ご寄付のお願い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読みくださいましてありがとうございます!
───────────────────────────────

◆子どもたちが希望と喜びを感じられるまちに!◆

秋田市議会議員 藤田 信(ふじたまこと)

Phone 090-2888-6279
Fax 018-803-5383
E-mail fujita.maco10@gmail.com

自宅兼事務所/〒010-0003 秋田市東通五丁目2番10号
岩見三内連絡所/〒019-2742 秋田市河辺三内字留見瀬35番地1

───────────────────────────────

秋田市議会

・厚生委員会 委員長
・議会運営委員会 委員
・会派 フロンティア秋田 幹事長

東地区町内会連合会 副会長
鬼頭北町内会 会長
東小学校PTA 副会長
東地区体育協会 副理事長
交通安全協会手形支部 副支部長
秋田東中学校 生徒活動後援会 副会長
明徳児童センター運営委員会 副委員長
明徳地区コミュニティセンター管理運営委員会 顧問
木育パパサークル「あきた木木遊び隊」副代表
NPO法人ファザーリングジャパン
NPO法人ファザーリングジャパン東北
鳥海山 木のおもちゃ美術館 おもちゃ学芸員(ボランティア)
旧秋田藩主佐竹氏別邸(如斯亭)庭園ボランティアガイド
秋田市消防団秋田東分団(広面班)

───────────────────────────────
藤田信(まこと)プロフィール

◆1972年(昭和47年)秋田県南秋田郡井川町生まれ。
◆1991年 秋田県立秋田高等学校卒業
◆1995年 早稲田大学 理工学部 工業経営学科卒業(卒論は誤り訂正符号)
◆1995年 秋田県庁入庁(行政職)
社会福祉課、北秋田建設事務所、総合政策課、科学技術課のほか、
野村総合研究所、秋田大学、関東自動車工業への派遣を経て、
2009年に退職。
◆国会議員秘書、秋田県立大学職員を経て、2015年に秋田市議会議員に
初当選。現在2期目。
◆秋田市議会政策研究会 幹事長など

◆家族:母、妻、長男(高3)、長女(小1)の5人。
◆趣味:そば打ち、野球、バレーボール、自動車レース観戦。
◆好きな音楽:クラシック。ワーグナー、チャイコフスキーが好き。
◆好きな言葉:「昨日の我に、今日は勝つべし。」
◆好きな食べ物:麻婆豆腐、枝豆、豚足、ピータン、担々麺、タルト
◆好きな飲み物:ビール、ワイン、刈穂純米酒超辛口、紹興酒

詳しくはこちらを→http://fujita-makoto.com/profile/

選挙ドットコム:https://go2senkyo.com/seijika/158488
政治山:https://seijiyama.jp/area/card/14040/1h1FKC/M?S=qenel0qfojm
───────────────────────────────
このメルマガは「まぐまぐ http://www.mag2.com/ 」
((マガジンID:0001684854) を利用して発行しています。

登録・解除はこちらから→http://www.mag2.com/m/0001684854.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PAGE TOP