秋田市ワーク・ライフ・バランス推進週間(11/20~26)

秋田市では、11月20日から26日までを秋田市ワーク・ライフ・バランス推進週間と定め、普及啓発に努めています。

ワーク・ライフ・バランスというと、仕事と生活を天秤にかけるトレードオフのような関係に捉えられてしまうことが多いように感じます。

しかし、人生は、仕事か生活かではなく、仕事や家庭、PTA、地域活動、趣味など様々なものが寄せ鍋のようになっていて、鍋に新しい具材が入ることで味が出るように、人生もいろいろな要素を取り込んでいくことで味わいが深くなります。

よって、バランスではなく、ハーモニー(調和)もしくはシナジー(相乗効果)と捉える方が適切なので、私としては、ワーク・ライフ・シナジーという考え方を広めたいのですが、わかりにくいと言う意見もあるようで、本市ではまだ使われていません。

しかし、これは大事な考え方で、今後、市民協働や共助のまちづくりを進めるためには必要不可欠な考え方だと思います。

もっと大きく言えば、日本の社会のあり方を変えていくために必要な考え方だと思います。

ということで、ワーク・ライフ・バランス推進週間なのですが、これを、ワーク・ライフ・シナジー(またはハーモニー)推進週間として、子ども未来部以外の部も交えた、本市の市民生活のあり方を変えていく大きな取り組みにしていきたいと考えております。

(参考)秋田市公式WEBサイト関係ページ

カテゴリー: WLB・子育て パーマリンク