ブログ

重度の障がいがある方は、郵便による不在者投票ができます(不在者投票その2)

身体に重度の障がいがあり一定の要件に該当する方は、郵便等による不在者投票ができます。

あらかじめ秋田市選挙管理委員会に申請し、秋田市選挙管理委員会委員長が交付する郵便等投票証明書が必要であり、該当する障がいにも制限があるなど、細かく手続きが決められていますので、詳しくは秋田市選挙管理委員会(電話:018-888-5786 )へお問い合わせください。

また、 筆跡で本人確認できるように、自書できる方を対象としていますが、自書できない場合で、上肢もしくは視覚の障がいの程度が1級であれば、あらかじめ選管に届け出ているかたに代理記載をさせることができます。その対象となるかどうか、詳しくは選挙管理委員会へお問い合わせください。

なお、以下のリンク先に、 郵便等による不在者投票に該当する障がいの程度など、もう少し詳しくこの制度について、記載されています。

期日前投票と不在者投票(秋田市公式WEBサイト)

PAGE TOP