ブログ

秋田市以外にいても投票できます(不在者投票その1)

仕事や学業、旅行などのため、投票日当日、秋田市で投票できない方は、滞在先の市町村の選挙管理委員会で投票することができます。

私も、住所を秋田市に残したまま単身赴任していた際に、静岡県裾野市で、秋田県知事選挙の投票をしたことがあります。

公示(告示)日の翌日から投票日前日までの、午前8時30分から午後8時まで投票できますが、投票した投票用紙は、滞在先の市町村から秋田市へ郵送されるため、日数に余裕を持って早めの投票をお願いいたします。

また、予め、「不在者投票宣誓書兼請求書」に必要事項を記入のうえ、秋田市選挙管理委員会に直接または郵便にて投票用紙を請求する必要があるため、この日数も勘案しなければなりません。

詳しくは、次のリンク先をご覧になられるか、秋田市選挙管理委員会(電話:018-888-5786)へお問い合わせください。

期日前投票と不在者投票(秋田市公式WEBサイト)

PAGE TOP