秋田市議会会派そうせい

秋田市議会会派「そうせい」は、市政に新しい動きを起こすと同時に、市民とともに新しい秋田を創造していくため、慣例や前例など既存の枠組みやしがらみにとらわれず、常に市民としての目線で議論し、提案し、行動することを基本方針として、2015年に新たに結成した会派です。

3名の若手議員が軸となり、3名のベテラン議員がサポートする、お互いの特徴を発揮できる会派です。

市政に対する変化への期待、しっかりとカタチある地域創造を実現してほしいという要望など、市民の皆さまの声に応えてまいります。

藤田は、幹事長として、会派内の議論や意見のとりまとめ、会派の活動の企画・運営を行うほか、他会派や行政当局との調整などを担っております。

会派の基本方針

市政に新しい動きを起こすと同時に、市民とともに新しい秋田を創造していくため、慣例や前例など既存の枠組みやしがらみにとらわれず、常に市民としての目線で議論し、提案し、行動する。

会派名「そうせい」に込めた想い

・創生:あたらしいモノを創造すること、
・創政:しっかりと政策を創ること、
・創盛:若者を含む政治参加の盛り上がりをつくること。
・総政:総動員で政治にかかわること。
・総SAY:市民ひとりひとりが思いやアイデアを口にすること。

会派の行動指針

1 総政・総SAY「市民が主役」

市民一人ひとりの思いやアイディアを実現していくため、行政分野の枠を超えた市民目線の議論・提案をしていきます。

2 創生「地域を創造」

地域の将来を見据えた長期的な視点「次世代志向」で、現状に捉われない柔軟な発想で新しい地域を創造していきます。

3 創政「批判より提案」

批判やチェックだけで終わらせず、秋田市全体にとって最適な、建設的かつ現実的な政策提言をしていきます。

 

会派広報紙バックナンバー

(以下のリンクから、会派WEBサイトに掲載している広報紙のPDFファイルにアクセスできます。)

秋田市議会会派そうせい広報紙バックナンバーのページ

 

会派そうせい広報紙第4号(表面)

会派そうせい広報紙第4号(表面)

会派そうせい広報紙第3号(表面)

会派そうせい広報紙第3号(表面)

会派そうせい広報紙第2号(表面)

会派そうせい広報紙第2号(表面)

会派そうせい広報紙第1号(表面)

会派そうせい広報紙第1号(表面)